毛ガニの選び方と食べ方

毛ガニの選び方

毛ガニの選び方で1つ注意点があります。よく似ている見た目のカニでクリガニという種類があります。これについても不当表示をされる可能性がありますので注意をしましょう。選び方としては重さがポイントになります。身が詰まっているということが分かりますので、ずっしりとしたものが良いですね。

ネット通販の利用をする時には、重さが表示されていますので参考にして下さい。見た目が大きい割に軽いものは、スカスカになっている可能性があります。また甲羅の柔らかいものは身の詰まりが良くないです。成長過程であるということがあって、甲羅に栄養が回っています。

結果的には身の詰まりが良くないということですね。甲羅の硬さは身の詰まりを表していますので、味も良くなっています。通販では口コミを参考にすると良いでしょう。信頼されているところではトラブルも少なくていいですね。

毛ガニのおいしい食べ方

生食で刺身にしても良いですが、毛ガニはボイルや焼きなど他の食べ方が多いですね。味噌が多いことでも知られています。カニ味噌はアレンジして食べても美味しいです。カニ味噌と身をほぐしたものを混ぜて、甲羅ごと焼くと香ばしくなり、大人の方ではお酒のおつまみにも最高です。

お子さんには甲羅を使用してカニグラタンも喜ばれますね。ボイルしたものだとサラダにも使えます。身をほぐすのが少し面倒かも知れませんが、かにフォークを用意して使ってみましょう。他にはカニの爪を利用して身をほぐすという方法もあります。なかなか思いつかないでしょうが、地元の方はこういった使い方もしますね。

カニの足がぷっくりと大きいときには、爪以外の殻を外してフライや天ぷらにします。爪のところを持ってダイナミックに食べることも出来ます。こうやって見るとかなりバリエーション豊かな食べ方ができますので、他にもいろいろと工夫をしてみてはいかがでしょうか。味もしっかりしているので美味しいですよ。


訳ありのカニなら【北国からの贈り物】

このページの先頭へ